豊富な臨床例で選ぶ京都市インプラント歯科医院 >> 症例紹介

症例をご紹介します

「京都市インプラントガイド」を監修する今出川前田歯科医院・タキノ歯科医院では、患者様のご都合や健康状態に合わせたインプラント治療を行っています。こちらでは、年間150?200本の症例のなかから、その一部をご紹介します。

インプラント治療症例

上顎入れ歯 下顎インプラント

前歯部インプラント治療症例

奥歯のインプラント治療症例

抜歯即時フラップレス症例

フラップレス症例

サイナスリフト症例

ガイデッドサージェリーでのAll-On-4(オールオンフォー)

ガイデッドサージェリーとは、CTで得られた情報を元に、シミュレーションソフトでインプラントの埋入位置を予め精査し、サージカルガイドを作製し、より正確で的確にインプラントを埋入することをガイデットサージェリーといいます。

インプラント全顎症例

歯周病治療とインプラント治療の症例

歯を抜かない治療を大切にしています

京都市の今出川前田歯科医院・タキノ歯科医院では、歯を失った方にインプラント治療をおすすめするとともに、歯が残っている・歯を残せる可能性がある患者様に対しては、できる限りご自身の歯を残す治療を行っています。「第一の選択肢は天然歯の温存」それが私たちのモットーです。他院で抜歯をすすめられた方も、一度私たちにご相談ください。一緒に、大切な歯を残せる一番の方法について考えましょう。

インプラント治療コンセプト