豊富な臨床例で選ぶ京都市インプラント歯科医院 >> インプラントトラブルについて

広がるインプラント治療、広がるインプラントトラブル

自分の歯のように噛むことができるインプラント治療は、ブリッジや入れ歯と比較してとても満足度の高い治療法です。しかし、残念ながら患者様の増加にともなって、年々トラブルが増加しているのも現状です。

たとえ最新の機器を導入していても、手術をともなうインプラント治療では、失敗したときに大きなリスクがあります。万が一のインプラントトラブルのときにも適切に対応してもらえるのか、技術力と実績を確かめて医院をお選びください。

よくあるインプラントトラブル

インプラントが痛む・違和感がある

インプラント治療は外科手術を伴いますから、手術直後は麻酔が切れると痛みが出る場合があります。傷ができるので“日にち薬”を待つ部分はありますが、鎮痛剤でコントロールできる一過性のものです。

しかし、もし1?2週間経っても痛みや違和感が続く場合は、患部が感染症を起こしているか、隣の歯に触れて圧迫されている可能性があります。レントゲンや血液検査で歯の位置や膿の有無、感染の有無を調べたり、心因性の痛みの可能性がないかを確認したりして、適切な処置を行います。

インプラントが抜けてしまった

インプラントが取れてしまう原因は、手術から数日?数週間以内の場合と、数ヶ月?数年後の場合と、時期によって異なります。

インプラント手術から数日?数週間以内の場合の原因

感染症

感染のルートは患者様側と医院側の2種類があります。患者様のだ液が患部に触れることや歯周病の有無、そしてオペ室・器具・術者の衛生管理不足が考えられます。

外傷

つい気になって舌や指でさわったり、入れ歯が触れたりすると、まだ安定していない患部に無理な力がかかってしまうので、インプラントと骨が結合されないことがあります。

初期固定の不良

初期固定の不良

インプラント治療で天然の歯のような使用感を実現するには、インプラントと顎の骨が隙間なくしっかりと固定されることが絶対条件です。これを初期固定といいますが、そのためには正確な診断と綿密な計画、それを実行する技術が必要です。医師の技術力不足で初期固定が良好にできないとインプラントは安定せず脱落します。

骨のオーバーヒート

医師の技術不足と器具の整備不足などが原因です。顎の骨に穴をあけるドリルが適正に扱えず骨がオーバーヒート状態になると、インプラントを固定できずに脱落してしまいます。

インプラント手術から数ヶ月?数年後の場合の原因

インプラント周囲炎

インプラント周囲炎

インプラントの被せ物は虫歯になることはありませんが、歯ぐきはご自身のものですからインプラント周囲炎(歯周病と同様の病気)になることがあります。定期的なメンテナンスを受けず、インプラント周囲炎を初期に発見・治療しなかったために顎の骨が溶けて、インプラントを支えられなくなると脱落します。

インプラント周囲炎について

インプラント周囲炎の原因は歯周病と同様の歯周病菌。歯周病菌はプラークのなかに潜み、歯ぐきとインプラントの境目から侵入して炎症を起こし、次第に顎の骨を溶かします。そうなると顎の骨がインプラントを支えられなくなり脱落が起きます。

歯周病は「沈黙の病気」と呼ばれるほど気づきにくい病気ですが、インプラント周囲炎は神経が通っていないインプラント周辺の病気なので、より発見が遅れがちです。腫れ・出血・膿などに気づいてからの治療よりも、歯科医院での定期的なチェック・メンテナンスで、早期発見・早期治療を徹底することが重要です。

仮歯が取れてしまった・欠けてしまった

根本的な原因は、インプラントと天然歯の違いです。インプラントには天然歯がもつクッションの膜「歯根膜」がないため、過度な力が加わるとその力を緩和することができず、直接仮歯に力が加わってしまいます。そのため、仮歯が取れたり欠けたりすることがあるのです。歯ぎしり・くいしばりの癖がある方や、噛み合わせが強い方に起こります。

経験を力にトラブル解決。
他院のドクターからのご相談にもお応えしています

インプラントは専門性が高く、幅広い知識と高度な技術が必要です。しかしながら明確なライセンスが必要ないために急速に普及してきたインプラント治療。残念ながら当然の結果として、トラブルが年々広まりをみせています。

トラブルが起きたらもうあきらめるしかないのか??そんなことはありません。20年以上の臨床実績を積み重ね常に最新の技術を導入してきた京都市の今出川前田歯科医院・タキノ歯科医院では、インプラントトラブルを抱えたたくさんの患者様のリカバリー治療を行い、「よかった」という笑顔のご感想をいただいています。

私たちはこれからも、より多くの患者様のためになるように、長年の経験をもとにサポートをさせていただきます。せっかく手に入れた“夢の歯”を守りたいという方はもちろん、お困りのケースを抱えるドクター様も、よろしければお気軽にご相談ください。

インプラントドクター紹介

医院紹介